友達へのプレゼントにお花を~友情を意味する花言葉~

花の贈り物

お友達の誕生日や結婚式に、プレゼントと一緒にお花を添える私です(^^)/

皆さんはお友達にお花のプレゼントする事ありますか?

男性同士はなかなかお花のプレゼントはしないかもしれませんね!女性同士だと、私も何度か貰っているのであるかも(*^^*)

それでは、お友達に気持ちを伝える花言葉のお花を紹介していきます。

大好きな親友の出産祝いにお花をプレゼントしたいな!

どんなお花を買っていこう。

せっかくだから気持ちを込めたい!

友情を意味する花言葉の花

ミモザアカシア

ミモザアカシア 花言葉:友情

小さな花がひとつの枝にたくさん集まってる様子から「友情」という花言葉がつきました。ミモザは他にも「秘めやかな愛」「エレガンス」という花言葉があります。

「秘めやかな愛」はネイティブアメリカンの男性が女性に愛の告白をするときのお花として贈っていたことから由来しています。3月8日の国際女性デーの日は、イタリアでは「ミモザの日」とされていて男性が恋人や妻など親しい女性に感謝の意味を込めて贈る習慣があります。

ドライフラワーにもなるので、私は去年ミモザのスワッグを作りました(*^^*)可愛すぎ☆

 基本データ

分類:マメ科ミモザ属

原産地:オーストラリア

開花時期:2月~4月

別名:ギンヨウアカシア・フサアカシア

ライラック

ライラック 花言葉:友情・青春の思い出

ライラックは香りの良いお花で切り花でも流通しています。ライラックの花束とても可愛いですよ(*^^*)ライラックの花弁は通常4枚ですが、5枚のものを見つけると幸せになるという言い伝えがあります。

葉がハートの形をしているので、紫のライラックの花言葉は「初恋」「恋の芽生えと恋に関係する花言葉があります。ちなみに白のライラックは「青春の喜びです。

基本データ

分類:モクセイ科ハシドイ属

原産地:東ヨーロッパ・北西アジア

別名:リラ・ハナハシドイ(花丁香花)

開花時期:4月~6月

ニチニチソウ

ニチニチソウ 花言葉:生涯の友情・若い友情

ひとつひとつの花が毎日それぞれ咲いていくのでニチニチソウ(日々草)と名前がつきました。それぞれのお花が3日~4日咲き続け花でいっぱいになることから、お友達同士で仲良くおしゃべりしているような姿に見立てて「友情」にまつわる花言葉がつけられました。

鉢植えのお花としてお花屋さんによく売っているお花です。さりげないプレゼントにぴったりですね!花持ちの良い開花期間の長い花なので長く楽しめますよ☆

※ニチニチソウは毒があるので食べちゃダメ

基本データ

分類:キョウチクトウ科ニチニチソウ属

原産地:マダガスカル・ブラジル

英名:ローズペリウィンクル・オールドメイド

別名:ビンカ・日々花(ニチニチカ)

開花時期:6月~9月

ゼラニウム

ゼラニウム 花言葉:真の友情・尊敬・信頼

ゼラニウムは特有の香りが強く虫が嫌う香りを放つ為、ヨーロッパでは窓辺に置く習慣があります。魔除けとしても効果があると信じられていて、花言葉はそれに由来しています。

ゼラニウムはアロマオイルの香りにもありますよね!私は好きな香りで、レモンやオレンジの香りとブレンドして使ったりしています。良い香りに包まれると安らぎますよね☆

また、花の色によっても花言葉が分かれていて全般の花言葉は「尊敬」「信頼」「真の友情」ですが、赤のゼラニウムは「君がいて幸せ」ピンクのゼラニウムは「決心」白のゼラニウムは「私はあなたの愛を信じない」となります。色によってだいぶ意味合いが違いますね!

基本データ

分類:フウロソウ科ぺラルゴニウム属

原産地:南アフリカ

別名:ペラルゴニウム・天竺葵(テンジクアオイ)

開花時期:4月~11月

まとめ

友情を意味する花言葉を持つお花はまだまだありますが、今回はお花屋さんで見かけるお花を選んでご紹介いたしました。ミモザはドライフラワーになるのでリースやスワッグのプレゼントもすごく素敵ですね(^^)/ミモザはアカシアの仲間なので花粉症アレルギーのある方は反応してしまうかも!

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございます(*^^*)

またお会いできるのを楽しみに!

【お花屋さんになりたい】かわいいイメージのお花屋さんのお仕事
お花屋さんの女の子みなさん、どんなイメージを持たれますか?きっと大多数の人が「可愛いらしい」印象を持つかと思います。今回はほとんどが私の主観となる記事ですが、花屋経験7年の私がお花屋さんってこんな感じ!という実態を書いていこうと思いま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました