3月2日の誕生花 ラナンキュラス ~花言葉と花にまつわるお話~

スポンサーリンク
誕生花

3月2日の誕生花は
『ラナンキュラス』『ストック』『アルメリア』です。

今回は、『ラナンキュラス』の花言葉と花にまつわるお話をご紹介いたします。
春のお花はカラフルで見てるだけで、笑顔になれますよね (*´∇`*)
写真を見ているだけで香りが漂ってきそう~✨

スポンサーリンク

3月2日の誕生花 ラナンキュラス 

ラナンキュラスの花言葉

魅力的   名誉   晴れやかな魅力

ラナンキュラスは色別の花言葉もあります。

赤のラナンキュラス    あなたは魅力に満ちている

黄色のラナンキュラス   優しい心遣い

オレンジのラナンキュラス 秘密主義

ピンクのラナンキュラス  飾らない美しさ

紫のラナンキュラス    幸福

白のラナンキュラス    純潔

良い意味の花言葉が多いので贈り物にいいですね!

ラナンキュラスの基本データ

DATA

  • 分類:キンポウゲ科キンポウゲ属
  • 別名:ハナキンポウゲ(花金鳳花)
  • 原産地:西アジア
  • 開花時期:4月~5月
  • 英名:Ranunculus

ラナンキュラスのお話

美青年ラナンキュラスとピグマリオンは、山で道に迷った時に山で暮らす少女コリンヌに出会います。

青年たちはコリンヌの家に一晩泊めてもらうことになりました。

美しい娘だったそのコリンヌに少年たちは、恋をしてしまいます。

ラナンキュラスの想いに気付かないピグマリオンとコリンヌはやがて結婚します。

お互いの恋を知ったラナンキュラスは、2人の結婚をまじかで見守ります。

自分の想いをふたりに見せないままラナンキュラスは2人の前から姿を消しシシリー島へと渡ります。

ラナンキュラスの身を案じたピグマリオンはシシリー島でラナンキュラスを見つけましたが
それはラナンキュラスのお墓でした・・・。

そしてそのお墓のそばには黄色いラナンキュラスが咲いていたといわれています。

3月2日の花言葉 まとめ

ラナンキュラスはとても華やかなお花なので、大好きなお花だよ~って方も多いのではないでしょうか。

カラーバリエーションも豊富で花言葉もステキなラナンキュラス。
贈り物にピッタリですね(*^^*)

私もお花のプレゼント欲しいな~…⇦

コメント

タイトルとURLをコピーしました