東京でコスモスの名所と言えば?昭和記念公園でコスモスが見頃でした

花の撮影レポート
国営昭和記念公園にて

青い空にピンクのコスモスが揺れると、秋本番だなって感じる私です。

秋桜。秋の桜という漢字がすごくしっくりくるお花ですが、
この漢字は山口百恵さんの「秋桜」の歌で「あきざくら」を「コスモス」と読ませたのが始まりだったそうな。

なので、実はコスモスの和名は「あきざくら」です!

今回はコスモスを鑑賞してきたのでレポートしていきたいと思います (*´∇`*)

スポンサーリンク

コスモスの基本情報

国営昭和記念公園にて

コスモスの基本データ

 D A T A

  • 分類:キク科コスモス属
  • 学名:Cosmos bipinnatus
  • 原産地:メキシコ
  • 開花時期:8月~10月

秋桜と書くと日本のお花のようですが、実はメキシコのお花なんですよ。

コスモスの語源はギリシャ語の「Cosmos」
実は宇宙を意味する「コスモ」と語源が一緒なのです!
ギリシャ語で「Cosmos」は秩序や調和を意味しています。
ちなみにコスモスの花言葉は。。。

コスモスの花言葉

コスモスの花言葉は、 調和・秩序・平和・乙女の真心 です。

調和・秩序…しっかり語源のギリシャ語の意味が反映された花言葉となっていますね!

国営昭和記念公園の見頃・コスモスの種類

昭和記念公園のコスモスの品種

昭和記念公園のコスモスは数種類咲いており、「ピコティ」「センセーション」「イエローガーデン」「サイケ」「日の丸」「アカツキ」が見られました。

コスモスは繊細で倒れやすいお花なので、台風があると斜めになっちゃいます。
上記の品種は、今年ももれなく斜めコスモスがたくさんでした!

キバナコスモス「レモンブライト」は1haの一面の花畑で圧巻でしたよ~☆

国営昭和記念公園のコスモスの見頃

キバナコスモス「レモンブライト」は、9月半ば頃から見頃になっていました。
私が行ったのは10月初旬でまだまだ綺麗だったので、10月中旬までは綺麗に咲いてくれているんじゃないかなと思います。

他の品種のコスモスはまだまだ五分咲き位だったので、ピンクや白のコスモスが見たい方は10月下旬ごろに見に行くのがおススメです。

昭和記念公園はHPやTwitterでも見頃の時期を発信しています。
チェックしてから向かうと間違いないですね!

国営昭和記念公園
https://www.showakinen-koen.jp/
季節のお花の情報や、イベント情報などが調べられます。

国営昭和記念公園管理センター
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
TEL:042-528-1751

昭和記念公園の各ゾーンには、写真映えするスポットがあるのも嬉しいです(*^^*)
黄色のどこでもドアみたいなの可愛い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました